midnight speaker

FLOWER FLOWERのドラマーsacchan=佐治宣英のdiaryや、佐治宣英ドラムスクールのこととか

*

新しいことが出来た時の楽しみ

   

先日、体験レッスンを受けに来られた方がいました。その方は、一度だけドラムを叩いたことがあるという女性の方でした。

 

女性は、男性に比べて筋肉がないので、右足で踏むバスドラムがなかなか音が出なかったり、思うようにバスドラムが踏めなかったりすることもあります。

 

でも、体験レッスンの45分内で、なんとか8ビートを叩けるようになってもらおう!とがんばってもらったところ、45分で、ある1つの8ビートを叩くことが出来るようになりました。

 

よかったよかった。

 

ドラムって冷静に考えるとかなり変な楽器で、両手両足が別の動きをするというなかなか理不尽な楽器なので、慣れるまで大変なのですが笑、脳の活性化にもいいんじゃないか?とよく思います。

 

また、ボケ防止とかにもいいんじゃないかな?と思ったりするんですが、どうでしょ?笑

 

そういえば、12月に体験レッスンに来られた、ある男性の方は、初めてドラムを叩くとのことで、右足を少し苦労されていましたが、90分のレッスンで8ビートが叩けるようになりました。時間はちゃんとは測っていませんでしたが、45分でも叩けていたんじゃないかと思います。

 

その方は、わざわざ静岡県からお越し頂いて。。本当にありがたい話です。ありがとうございます!

スポンサーリンク

新しいことにチャレンジするのは勇気がいるけれど・・その先に楽しみがある

今までやったことがないことや、新しいことにチャレンジするのは、とても勇気がいることですよね。

 

楽しみである反面、本当に出来るだろうか?とストレスになることもあるかもしれません。

 

でも、新しい一歩を踏み出して、まずはやってみるだけで、世界が変わることがあります。やり方なんか最初はわからなくても、まずはやってみることで、その先が見えることがあります。

 

僕も、やってみようかな?と少しでも思うことは、まずはやってみようと思っています。

 

合わないものは、早々に失敗して、早々に撤退します笑。そして、残ったものだけを続ければいいと思っています。

 

レッスンの話に戻すと、もしあなたが、ドラムを叩いてみたいな、なんか気になるな・・と思うのであれば是非気軽に体験レッスンを受けに来てくださいね。1/31までは完全無料ですよー。

 

大抵の方は、僕が初めて叩いた時より、センスがいいと思いますので、すぐに叩けるようになって、楽しんでもらえると思います

 

ドラムを叩けたら、本当に楽しいですよ。

 

レッスンについての詳しい内容は、こちらをご覧下さい。

 - 佐治宣英ドラムスクール , ,