midnight speaker

FLOWER FLOWERのドラマーsacchan=佐治宣英のdiaryや、佐治宣英ドラムスクールのこととか

*

レッスン生から頂いた声

 

先生との出会いは、サポートで参加されている、あるアーティストのライブでした。ドラムに興味があってやってみたいと思っていたので、いつもカッコイイな〜と見ていました。レッスンをしてもらえることになり、初めて触れるドラムにドキドキワクワクしながら実際にやってみると、すごく楽しいんですが、想像していたよリずっと難しかったです。先生は褒め上手、乗せ上手なので、上手く出来なくても『いいよ〜上手い!』『おっカッコイイね〜』って言ってくれて(笑)、やり方を変えてみたり分かりやすく説明し直してくれたり、教えるべき所はキッチリ優しく教えてくれます褒められて伸びるタイプの私にはぴったりです!最初は月に1回だったのですが、今は月に2回レッスンしていただいてます。おしゃべりしてる時間もそこそこ多いですが(笑)本当に楽しくて一日中やっていたいくらい。『あれやりたい!』『ここ分からない!』と気軽に言えて、毎回出来ることが増えていくのが嬉しいです。好きなアーティストの曲に合うフレーズ?を練習して、曲に合わせて叩けるようになった時が幸せ。今後は発表会が出来たらいいなと思いますが、無理なようであれば合同レッスンとかやってみたいです。色々なアーティストのサポートをなさっているすごい方のようですが、偉そうにすることなく優しくて面白い先生、大好きです! A西さま(女性)より

 

とあるアーティストのサポートをされていた佐治さんに出会い、習い始めて1年半近くが経ちます。
習い始めた時は全てが難しく、思うように身体が言うことを聞かず…(まぁ今でも言うこと聞いてませんが 笑)
全然叩けなーい!という状態だったのが、叩けるビートが増え、好きな曲に合わせて叩かせてもらえるまでに‼︎
メカニックな練習や基本の練習(ものすごく大事なのは分かってます)が苦手な私は、曲でやりたーいとかあれやりたーいとか超絶わがままなのですが、いつもそのわがままに応えてくれます。
それでも基礎練から逃れられない時(笑)は「できてるできてる!」とか言ってテンションを上げてくれ、私のペースで叩かせてくれます。
そんなこんなで月1回2時間のレッスンが、今では月2回3時間のヘビーレッスンに変わりました。うーん もっと増やしたいくらい。笑
色んなアーティストのサポートをされている方に教えてもらうなんて、とっても贅沢なことだと思いますが、私は特に目標などは今のところ見つかってません…でもレッスンが楽しいので通わせてもらってます。
今後もっともっと叩けるようになったらどんな音楽の世界が広がるのか…楽しみです。
あ、レッスン中のおしゃべりも毎回楽しみにしています。これからもよろしくお願いします!S尾さま(女性)より

 

「とりあえず叩いて、とりあえず踏めばいいんだよ」レッスンをしていて言われ続けた言葉です。最初自分は音が小さいのが悩みでしたが、ひたすら叩いて、踏んでみるとどんどん大きくなっていくのを実感出来ました。常に今の自分の限界音量を知って、それを上げていくという体育会系で地道な作業が楽し過ぎます。そのうち前出来てなかったものが、いつの間にか出来てて驚きます。曲についてのアプローチも、もちろん教えてくれます。ドラムだけではなく、音楽としてのドラムの立ち位置を考えさせられるレッスンをしてくれます。    F原さん(男性)より

 

佐治さんにマンツーマンで教えてもらえていることが、刺激的かつ楽しいです!僕は独学でなんとなくドラムをやってきて限界を感じたので、習い始めました。1回目のレッスン時で、僕の出来ない(弱点的な)ものを指摘されました!ウラ(注:オフビートの感覚のこと)と16分がとても苦手だったようです。レッスン中に、これやってみて?これ出来る?とデモ演奏(これがまたカッコいい!)してくれるのですが、やろうにも出来ない時は、何が出来ていないかを1個1個丁寧に細分化して教えてくれるのが嬉しく、また分かりやすいです!譜面にも書いてくれるし、それに伴ったアーティストの曲を聞かせてくれたりと、自分なりに理解度が深まります!レッスン回数を増やしたいぐらいレッスンが楽しいです!これからももっとガンバリますんでよろしくお願いします!    N田さん(男性)より

 

自分は今までドラムの各パーツの音量のバランスを、あまり気にしていなかったのですが、佐治さんにレッスンしていただいて、バスドラやスネアの弱さ等を指摘していただき、そこを意識していると、自分で気持ちのいい音が出せるようになってきた気がしてきて、ドラムがより楽しくなってきました。また、一流のプロドラマーの本物の音、本物のグルーヴを目の前でお手本で叩いて見せていただけるのがうれしいです。自分のドラミングの弱点、おかしいところを指摘していただき、すぐ正しいフレーズを叩いていただいたり、自分が叩きたいフレーズをアレンジを加えて叩いていただけるので、理想とするものがすぐ見えてきます。憧れのドラマーの佐治さんにレッスンしていただけて幸せです。これからもよろしくお願いします。      K谷さん(男性)より

 

一個づつ進めていける所、そして、遅すぎず速すぎずのペースで進められるところが良いと思いました。楽しかったし、もっと叩けるようになりたいと思ったので、レッスンを継続しています。まだ数回しかレッスンを受けていませんが、毎回幾つか新しいものを覚えられて楽しいです。        K地さん(女性)より

 

第一線で活躍されているドラマーの生の声が聞ける事。それが佐治さんのレッスンを受ける一番のメリットだと思います。僕も普段は自身のバンドで音楽活動を行なっていますが、自分が”常識”だと思っていることは本当に正しいのか?などと疑問に思う事があり、それを佐治さんという憧れのドラマーにぶつけてみたいと思ったのがレッスンを受けるきっかけでした。実際にそういった質問をさせていたき、”やっぱり正しかったんだ”(正しいかどうかというより佐治さんも同じ考え方してたんだな)と思えたり、”マジか!そんな考え方があったんだ!”という体験ができ、それが自分の音楽活動に大きく影響を与えてくれています。考え方などの理論的な内容はもちろんですが、技術的な内容も魅力的な事が多く、内容に飽きがないので、継続してレッスンを受けようと思いました。単発でレッスンを受けるだけでは、もったいないと思います。また、佐治さんのレッスンで得られる内容はネットで検索しても得られない情報だと思います。教えてもらった事を早速現場でさも得意げに語ると”お、こいつできるな”的な目で見てもらえます!(のはず、と思っています笑)なので、佐治さんにはあまり多くのドラマーに影響を与えて欲しくない!これ以上佐治さんの生徒さんが増えない事を祈っています(笑)!!

二人目のジャイナ ドラム Yoco様より http://kokoronotomoyo.net/

 

私はライブで佐治さんのドラムを見て憧れて、レッスンを受けさせていただくようになりました。佐治さんのレッスンでは出来ないところを自分のペースでやることができて、細かく教えていただけるので叩けるようになったり、「自分ができてる姿を想像してみて」と脳を騙して思い込むことの大切さを教えていただきました。
また、最近は、曲では実際には使わないけど、両手足バラバラに動かすのがスムーズになる練習をするので、今までできなかったことがいつの間にかできるようになっていたりします。
そして、レッスンを受けて一番変わったところは音のバランスを考えるようになったことです。レッスンを受ける前まではどこを叩けばいい音が出るかもわからず叩いていましたが「ここはこの辺を叩くといい音が出るよ」などと教えていただけるのでよりドラムを叩くのが楽しくなりました。
苦手なことを的確に指示していただけてそれに伴った練習方法を提示していただけたり、雑談などコミュニュケーションもとることができたり、滅多にないことを思いつきでやったりするので毎回とても有意義で楽しく受けさせていただいてます!    S口様(女性)より

 

・レッスンを受けてよかったところ:佐治さんに教わりたいと思ったきっかけは、高校の頃聞いたFLOWER FLOWERでした。元々YUIが好きで、中学生の時から聞いていたYUIの元で叩いているドラムの音が自分の中の根本にあり、それからFLOWER FLOWERとしての佐治さんを聞いた時、さらに個性を押し出したドラミングを聞いて、衝撃を受けました。上京した後、ネットで調べたところ、ドラムスクールを開いているということでしたので、すぐに連絡を取って教えて頂ける事になりました。やはり自分の憧れのドラマーの元で学べるということは、とても自分自身にとっての糧となっております。
・レッスンを受けて、実際にご自身のドラムがどう変わったか?
実際にレッスンを受けてから、佐治さんの影響はとても大きいです。左手スティックのリバース、佐治さんから教わったbeat、ポリリズム、それらの技術は、自身でのバンド(KOTORI)でも沢山取り入れさせて頂いております。(遂にH.Hを16インチにしてしまいまして、歌物ギターロックのバンドのドラマーとしてはどうかとは思っておりますが。。。)また、recやバンド活動等の相談も親身に聞いてくださり、アドバイス頂きました。ドラマーとしても音楽人としても偉大な先輩です。是非一度レッスン受けてみてください。       KOTORI Dr. 田代さま

 

体験レッスンのお申し込み、お問い合わせは、こちらから

内容をご確認の上チェックを入れてください

公開日:
最終更新日:2018/02/11