midnight speaker

FLOWER FLOWERのドラマーsacchan=佐治宣英のdiaryとか

*

スープカレー、ルーティンワーク、かっこいい人達

      2017/05/08

こんばんは。ご無沙汰しています。

明日は清木場俊介さんツアーの

帯広公演ということで、

既に帯広に来ています。

 

是非食べたい!と思っていた

スープカレーがあったのですが、

こちらは、あいにくの雨。。

しかも寒ぃー。。

 

歩けなくもないけれど、さみぃし、

靴がグズグズになるのもなあ。。

でもタクシーもなあ。。

往復したら、カレー代より高ぇしなあ。。

 

と、そのお店のサイトを見ると・・

なんとデリバリーしてくれる!

わーい!即注文。ありがたい時代です。IMG_0938

もう少し魚介のダシが聞いてる方が好みでしたが、

トマトの甘み、酸味が

感じられたカレーでした。

で、最後に魚介がほんのり香る、

みたいな。

ありがとうございました。

 

明日の昼、

魚介のスープに変えてまた注文したら、

どうしよ(笑)

 

札幌のスープカレーも楽しみだな。グフ。

野菜がたくさん食べれるし、

インドカレーよりスープカレーの方が

好きなんじゃない、自分?

と最近思いつつあります。

 

ま、そんな感じで楽しく、真剣にツアー中です。

 

sunrise-1116985_1920

 

スポンサーリンク

ルーティーンワークを本番前にこなす

このツアーで、少し試していることがあります。

 

それは、ライブ本番の日は、

だいたい同じような時間の過ごし方にしてみる、

ということです。

 

当日移動、前日移動とか、

もちろんその日によって、

違うのですが、

予め決めてある、やるべきことを

やって過ごすというんでしょうかね。

 

とくにライブ直前30分とかは、

同じような音楽を聞いて、

集中するということをしています。

 

ライブ直前30分は、

昨年か一昨年出た、

砂原良徳さん(まりんさん)の音源を

よく聞きます。

 

空気感がゼロで、

イヤホンで聞いていると、

現実世界と遮断されている感じになって、

集中できるんですよね。

 

ビートのある電子音楽なのですが、

生演奏のバンドものよりも

集中出来ることが不思議です。

空気感がゼロってところが

ポイントなんだと思います。

 

さて、まりんさんが参加している

METAFIVEも最近聞きます。

出来れば聞きたくなかったんだよなあ。

このメンツだから、

カッコいいに決まってんじゃん、みたいな感じで。

 

悔しかったんですね、きっと。

こいつらやっぱカッコいいな、みたいな。

 

そのMETAFIVEはこちら。

TOWA TEIさんと、

まりんさんのシンセサウンド炸裂。

TEIさんのシンセって、

わかっちゃいるけど、

キャッチーでやられちゃうんだよなあ。。

 

こちらはスタジオライブ。

ドラムの高橋幸宏さんなんて、

既に還暦超えてますからね。。

 

あと20年後、

僕もこんなにカッコ良く音楽やってたいな。

 

そんな感じの帯広の夜です。

Good night!

 

いつもありがとうございます。

 

P.S

現在、渋谷、横浜などでドラムレッスンを行っています。個人レッスンです。

 

初回45分体験レッスン無料、そして全てのレッスンに100%返金保証が付いたレッスンです。

 

FLOWER FLOWERでの活動や、他のアーティストの方のサポートが本業の為、沢山の方のレッスンは出来ないのですが、興味がある方は、こちらのページをご覧頂き、メールをお送り下さい。

 

いつもありがとうございます。

 

 - 日々思うこと , , , , ,